Just another WordPress site

SDGs studys

内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム分科会イベント 毎月開催します☆

vol,3 2019年8月22日

 

vol,4 2019年9月18日

「ソーシャルマネー」
どんなSDGs企画にすれば良いのだろう?とお悩みの自治体様に「具体的な事例」を紹介します。
CSRと連動した、「地方創生企画」が誕生しつつあります。
 
地域振興に必要な寄付を産み出すコーズマーケティングとクラウドファウンディングを組合せた、
民間向けシステムをローンチします。市民がSDGsに自発的・主体的に取組む仕掛け。
SDGs地方創生事業を具体化するプラットフォーム作りのオペレーションについて議論します。
 
【時  間】開場13:00 ~ 14:30閉場
【会  場】東京渋谷国連大学@地球環境パートナーシッププラザGEOC
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F
【参  加】内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム会員のみ ※非公開
【定  員】30名(事前申し込み/先着順)
【主  題】13:00~ 「-ソーシャルマネー-」
      14:00~ ワールドカフェ:実現可能性について
【連携企画】14:30~「自治体向け特別企画」by (株)ジャックアンドビーンズ
            「寄付の地産地消」を推進。UU6万人の寄付WEBサイト
              「きふる」に、自治体の特徴や取り組みを掲載しませんか?
           ご来場された”5地域限定”で地域紹介ページを掲載いたします。
            事例)https://kifuru.org/social-issues/tochigi/
【閉会挨拶】14:45  一部終了
「Hiエンゲージメント」
SDGsを通した企業ブランディング、社内への浸透に関して課題検討中の企業の皆様に朗報です。
全く新しいコンセプトの「 ◯◯万人規模※7日間」の史上初の大規模SDGs啓発イベントが発動! 
某自治体との連携調整開始の様子をレポートします。
 
遊びながらSDGsに気付く「エンターテイメント!」アクティブラーニング型イベント。
市民啓発及び、企業ブランディング企画の紹介。SDGs(CSR)で何を得るかを明確に!
 
【時  間】開場15:00 -16:30閉場
【会  場】東京渋谷国連大学@地球環境パートナーシッププラザGEOC
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F
【参  加】内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム会員のみ ※非公開
【定  員】30名(事前申し込み/先着順)
【主  題】15:00~「-Hiエンゲージメント-」
      16:00~ ワールドカフェ: 意見交換、体験会
【閉会挨拶】16:30~ 二部終了
【連携企画】参加者の皆様には、無償でSDGs啓発活動にご活用いただける、
      銀座人気モデルDJ Tiffanyの「SDGsヒントPhoto」をプレゼント☆
      SDGsを「美しいライフスタイル」として伝えます。
スクリーンショット 2019-05-24 12.43.12

見学受付ます。お問い合せください。info@forever-green.jp

内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム分科会「ソーシャルマネー」概要

テーマ:地域SDGsを実現する最大の要素『主体性』を引き出す。

地方創生を盛り上げるのに一番大事なのは、、? SDGsを実施可能にする予算を民間から産み出す!

social money PR A4

 

「私たちはお金を創ります。-ソーシャルマネープロジェクト-」 
講  演:「ソーシャルマネー」
概  要:夢と希望が得られる地域モデル解説
内  容: みんなで挑戦者を応援する仕組み解説
対  象:住民、地域企業、農家、金融機関
関連要素:地方創生、街興し、自然エネルギー、農業、水産、六次産業、観光、経済、コミュニケーション、人の呼び戻し、金融、温暖化防止、女性支援等
目  的:地域アイデンティティを引き出し、オリジナリティー溢れる事業で世界市場に挑戦する。世界はドンドン複雑化しており、良いモノを作っただけで成功を掴むことは難しいのが現実です。その世界的な競争に「街のみんなで挑戦する」と言う一体感を産み出したい。その活動を起こす為に最も大切なのは「地域の資源」「人の熱意 」そして、「資金」です。それ等を産み出す仕組みを根付かせる。

 

内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム分科会Hiエンゲージメント プロジェクト」概要

SDGsを理解し合うヒントに気付くことがコンセプト。
世の中のSDGs教育とは間逆のスタンス「勉強はしない!」エンターテインメントイベント。
Hi engagement PR A4

 

対  象:民  間_子ども、PTA、家族、消費者市民、高齢者、総合学習、地域交流会、NPOなど
     ビジネス_経営者、サラリーマン、アルバイト、投資家、研修、勉強会、シンポジウムなど
特  徴:SDGsの基礎学習・未来への”想いのシェア”に効果的。未来を具体的にイメージさせる。
概  要:体験型エンタメ学習コンテンツ『勉強に感じさせない』アクティブラーニング
内  容:未来への懸念事項を学ぶには、道徳的な下地が必要です。一人一人に気付きを与えます。
関連要素:教育、研修、生涯学習、幸せ、コミュニケーション、女性支援、温暖化防止、経済など
目  的:地球の悲惨な話を伝え理解させても、その為の行動が伴うかは別問題です。楽しい体験、嬉しい出来事は、その感情を人は共有したいと望みます。楽しい思い出や経験を通して、参加者のSDGs的ポテンシャルを高め、未来を想う気持ちの素養を引き出すことで、エンゲージメントを高めます。
※昨年度、企画運営していた「SDGsチャレンジカップ事務局」は、本イベント内に統合されました。

お問い合わせはこちら TEL 050-3702-0982

PAGETOP